ヨシ矢野コラム 2006年


舞踏会

海外では、よく「○○ボール」と呼ばれる舞踏会が開かれます。特にウィーンでは、参加者がウィンナーワルツを踊る舞踏会が有名です。装いは皆フォーマルで、女性はロングドレスを身につけ、男性は燕尾服で白の蝶ネクタイ、白の手袋を着用します。最近ではタキシードやスーツ&ネクタイでもOKという場合があるようです。

   日本でも色々な国の大使館が主催する「○○ボール」が行われるようです。最近の参加者には社交ダンスを全く踊れない人も少なくないらしく、そのせいか、音楽もディスコやロックンロールがかかることがあるようで、JSDCの生徒さんで参加された方が、「せっかく習ったのに、とても残念だった」とおっしゃっていました。

   JSDCのパーティでも「まだ上手くないので」と遠慮してしまう方がいらっしゃいます。上級にならなければパーティを楽しめないと思っている方が多いようです。でも実際は、シンプルな基本ステップを知っているけで、パーティなどで十分楽しむことが出来ます。特に○○ボールなどのパーティでは、ダンスは出会いや会話、つまり「社交」のための手段ですので、上級者も初心者もレベルは関係なく、積極的に踊って楽しみます。

   もちろん上級になる楽しさもありますが、出来るだけ多くの日本の方に、パーティなどで堂々と振舞えるように、基本のレベルまででも社交ダンスを身に付けていただきたいです。頑張ってウィンナワルツも優雅に踊れらいいですね。

0 コメント

社交ダンスとダイエット

「社交ダンスがダイエットにいいか」という話題が生徒さんの間でも取り上げられるのですが、今まで聞いた話ではダンスはかなり効果があるようです。たとえ1週間に一度でも、理想的には2,3回のグループレッスンでとても効果が出てきます。実際に以前履いていたズボンやスカートがゆるくなって着られなくなったという方が何人もいらっしゃいます。ジムへ行くように、体の各部分を集中して鍛えるのではないので、あまり運動をしているように感じないのですが、実は自分で思っている以上に体の多くの部分を使っています。更に新しいステップを習うのは、頭も使って神経を集中しているので単に体を動かすときより、汗の量が増えます。

また、グループレッスンの始めに行う体操は体のあらゆる場所を伸ばしたり、筋肉を引き締めるように作ってあります。何よりも音楽に乗って異性と楽しく踊るということが、知らず知らずのうちにダイエットにつながっているかもしれません。

0 コメント

サルサ・スウィング・ハッスル

皆さんは、アメリカンスタイルや競技用の社交ダンスのラテン部門にはルンバやチャチャチャなど共通する種目があることは既にご存知だと思いますが、もっとカジュアルな雰囲気でアメリカなどでは人気のあるダンスにサルサ、スウィング、ハッスルがあります。どれもノリのいいリズムで踊りますが、それぞれのダンスにも様々なスタイルや種類があるのをご存知でしょうか。

   例えばサルサでは、LA(ロス)スタイル、キューバンスタイル、ニューヨークスタイルなどがあります。また、スウィングにも色々な種類があり、イーストコーストスウィング、ウエストコーストスウィング、リンディホップ、シャグ、バルボア、ヨーロッパへ行くとジャイブ、ブギ、ロックンロール、バップなどです。ハッスルは、NYスタイルが中心ですがアメリカ各地によってリズムが変わったりします。

   JSDCのレッスンでは世界で最も一般的に多くの人が踊っているスタイルを扱っています。是非、まだ挑戦していないダンスがあったらトライしてみてください。楽しいですよ。

 

0 コメント

パーティに親しむ

アメリカンスタイルの社交ダンスは、世界中のパーティで使えるスタイルです。日本で「社交ダンス」をしばらく習ったのに、海外のパーティでは全然使えなかったという感想を聞くことがありますが、せっかくダンスの楽しさを知っていても、外国で通用しないのは残念なことです。

   私が2003年にアメリカから帰国し、日本でこのスタイルを広げていこうと考えた時に、どうしても欠かせないと思ったのは「レッスン以外でも、皆さんがパーティ(のような雰囲気)で気軽に踊れる環境を作っていく」ということでした。ジャパンソーシャルダンスクラブ(JSDC)では、一年に3回の大きなパーティ(ドレスアップのアニュアルパーティ、夏の名物サマーパーティ、仮装のハロウィンパーティ)と、2-3ヶ月に一度のサロンdeパーティ(毎回テーマカラーを取り入れた服装での小規模のパーティ)、そして毎月のプラクティスパーティ(普段どおりの服装でパーティ形式の練習会)を開催しております。その他、東宝ダンスホールでの新年会、野外でダンスを楽しめる夏のバーベキューパーティ、今後はクルーズでのパーティも企画したいと考えています。

   パーティで踊って頂きたいのはもちろんですが、「パーティ」という文化自体にリラックスして慣れ親しんでもらいたいと思っています。海外でパーティに誘われた時でも自信を持って気軽にご参加いただけると思います。私もこれから皆さんをパーティにお誘いして参りますので、是非積極的にご参加ください。

0 コメント

クルーズへの思い

近い将来、皆さんと一緒にクルーズで楽しみたいと考えています。私は、ペアダンスの舞踊団「アメリカンボールルームシアター」のダンサーとして、大西洋、カリブ海、太平洋を、豪華客船で渡りましたが、そのときの楽しい経験を皆さんとも共有したいと思っているのです。船の中では、たくさんのショーが行われ、ジムやプールで運動する人、映画館や図書館でゆっくりと過ごす人と様々です。夜はやはりダンスを踊る人が殆どで、船の中での優雅な時間を躍って楽しみます。いくつかダンスフロアがあり、毎晩ドレスアップしてお客様が気楽にダンスを楽しみますが、このようなクルーズで一般的に踊られるのはJSDCではお馴染みのアメリカンスタイルのペアダンスです。

   まずは数時間のクルーズパーティから、将来は少し期間の長いクルーズ旅行まで、海外でも大人気の「タイタニック」のような本格的なクルーズ体験をしましょう。

0 コメント

レベルテスト

JSDCには、皆さんのダンスの力を形に残すことが出来る「レベルテスト」があるのをご存知ですか?今日は皆さんにも気軽に挑戦していただきたいと思い、ご紹介いたします。

   何かを習得しようとしているとき「本当に自分は上達しているのだろうか」と思うことがあるのではないでしょうか。レッスンをお取りの方はレベルによって異なったステップを学んでいくのはご存知だと思いますが、それをきちんと把握しているかを確認するものがレベルテストです。テストを受けるにあたって殆どの方がプライベートレッスンでステップの総復習を行います。そこで細かい部分も練習すれば、それまではっきりしなかったこと、何となく行っていたことがとてもはっきりと意味のある動きだったことに気付くことも少なくありません。何よりも合格して次のレベルに進む自信につながります。特別なスキルが必要な人のため、上級者のためだけのテストではありませんので、是非ご興味のある方はご相談ください。

   合格された方には修了書もご用意させていただいただき、パーティでの表彰も行います。いくつになっても、目標を達成するために努力することは大切だと思います。せっかくはじめたアメリカンスタイルの社交ダンス、今の実力を形に残して、これから更なるレベルアップの励みにして頂きたいと思います。私も頑張る皆さんを心から応援させていただきます。

0 コメント

パーティで自己紹介にぴったりのペアダンス

4月2日(日)JSDCのアニュアルパーティが開催されました。雨の中たくさんの方にお越し頂き、本当にありがとうございました。パフォーマンスに出演してくださった方、生徒&ゲストの皆様、そしてスタッフ全員に感謝の気持ちでいっぱいです。

   さて、今回はパーティで行ったアンケートの中で「メレンゲレッスン」について書いてくださった方が何人かいらっしゃったので、このことについてお話したいと思います。何度かパーティにお越しいただいた方は、JSDCのパーティでは必ずメレンゲのミニレッスンがあることに気付かれたと思います。私がJSDC主宰パーティの始めに行うミニレッスンで、お越しいただいた方全員にご参加いただきたいイベントです。

   メレンゲはドミニカ共和国で生まれた音楽で、中南米の国々では誰にとっても馴染みのある単純なリズムが特徴です。日本はもちろん、世界のラテンクラブに行くと必ず人気のメレンゲが演奏され人々は音楽に乗ってステップを踏みます。ダンスもとてもシンプルで、踊ったことにない方にもすぐにその楽しさが味わえるダンスです。

   私は「日本で一人でも多くの方にペアダンスの楽しさを伝えたい」という思いから、現在の日本で「社交ダンス」と呼ばれるスタイルとは異なり、世界中で初心者の方でも始めやすい、そして世界中で通用するアメリカンスタイルの社交ダンスを教えています。JSDCのパーティも、生徒さんが連れて来て下さるダンス初心者のお友達にも楽しく参加していただけることを目標の一つにしています。メレンゲのミニレッスンはダンスの楽しさを短い時間で知っていただけ、そしてたくさんの方と自己紹介をしながら交流を深めていただく手段として、これからも続けて行きたいと考えております。

   ダンス上級者の方も是非引き続きご参加頂き、メレンゲステップ、キューバンモーションを極めて、ダンス初心者の方に楽しさを伝えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。

0 コメント

モナリザスマイル

アメリカンスタイルの社交ダンスを題材とした映画「ステップ!ステップ!ステップ!」(原題Mad Hot Ballroom)が公開となりました。もう既に劇場で見られた方もたくさんいらっしゃると思います。この小学校でのダンスプログラムはかつて私が所属していた団体が主催しているということもあり、私のボスであるピエール・デュレインやパートナーのイバン・マーソーが登場しますが、今日はこのイバンさんがダンスの振付をした映画をご紹介いたします。

   「モナリザ・スマイル」(2003年)というアメリカ映画です。今やハリウッド女優の中でももっとも人気があるといわれているジュリア・ロバーツが1950年代のアメリカ北西部を舞台に大学講師の役を演じます。ストーリーの中心が「ダンス」というわけではないのですが、豪華な結婚パーティ、そしてその他にも上流階級の学生達が参加するパーティでのダンスシーンを是非楽しんでいただきたいと思います。スウィングやフォックストロットなど皆さんもお馴染みのアメリカンスタイル社交ダンスが何気なく登場します。もしDVDでご覧頂くチャンスがあれば、「特別編」では撮影前のダンスのレッスンシーンも見ることが出来ます。女優の一人が「最近の若者のダンスは自分でどんどん踊るスタイルが殆どだけど、ペアダンスでは男性のリードに合わせて女性が踊るので、新鮮でとても勉強になった」とコメントしていたのが印象的でした。

   日本の映画でも、このように何気なくダンスパーティのシーンが背景として登場する時代がくればいいなと思います。

0 コメント

新映画、新TV番組、クルーズ

少し前に、「アメリカで今社交ダンスが熱い!」とお知らせしましたが、そろそろ日本にも上陸しつつあります。まずは、311日全国公開する映画「ステップ!ステップ!ステップ!」(原題Mad Hot Ballroom)。NYの小学校での社交ダンスクラスを舞台に繰り広げられるドキュメンタリーです。社交ダンスプログラムは、私がNY在住時代に所属していたアメリカンボールルームシアターが主宰しているので、以前のボスや同僚も出演しており、私自身、思い入れもひとしおです。

    そして、昨年末、放映された「オールスターShall We Dance?」(日本テレビ)では、芸能人とプロの社交ダンサーがペアになり競い好評を得ましたが、それが4月より毎週土曜1900レギュラー番組として登場します。それに先駆けて321日(火祝)1900より3時間の特番「日テレ春のダンス祭り」もお楽しみに。こちらでは、おなじみウリナリ芸能人社交ダンス部も登場します。

    最後に、旅行業界でもダンスを取り入れたクルーズ旅行を企画中の様子。JTBでは2008年の世界一周クルーズのプランをこの夏に一斉発表予定です。船内ではダンスレッスン、そしてダンスタイムを設けるとのこと。私も仕事で世界各国をクルーズで回りましたが、外国のクルーズではアメリカンスタイルが一般的です。今回の企画も、外国人に囲まれて、映画『タイタニック』のような雰囲気を目指しているとのことです。ここで、どのようなスタイルのダンスを取り入れるかまだ情報は届いていませんが、是非本場のクルーズを日本の皆さんにも楽しんで頂きたいです。ご興味のある方は、www.royalroad.jp/をのぞいてみてください。

0 コメント

バレンタインパーティ

バレンタインといえば、日本では女性から男性に、チョコレートとともに愛の告白の日・・・とのことですが、欧米ではカップルならむしろ男性から女性にバラの花やチョコレートやプレゼントなどを贈ります。そして、夫婦間ではもちろん、親子でも日ごろの「愛」を表すためにカード(子供達は愛情たっぷり手作りカードを幼稚園や小学校で作ることが多いです)やプレゼントを贈り合います。しかし、カップルがロマンチックになるのは世界共通です。男女ペアで行うダンスはこの季節にぴったりですので、NYなどでも全ての社交ダンス教室がテーマカラーなどを決めてバレンタインのダンスパーティを行います。JSDCでももちろん行います!愛情たっぷりのピンクを身に着けて、お友達と、お一人でもご参加ください。踊って心身ともに温まりましょう。

0 コメント

アニバーサリーダンス

新年明けましておめでとうございます。2006年も皆様がダンスを楽しんでいただけるよう尽力いたします。宜しくお願いいたします。さて、私の夢である「日本で一人でも多くの方にペアダンスの楽しさを知っていただく」ことを実現するために色々な提案をさせていただいておりますが、その一環として今年は新しく「アニバーサリーダンス」のご紹介をさせていただきたいと思います。一昨年より、欧米では一般的な結婚式でのファーストダンスをJSDCでは「ブライダルダンス」として日本の皆様にもご紹介してまいりました。たくさんの方から「もう一度結婚式をするなら是非踊りたい」というお声をたくさんいただきます。そこで、結婚式以外の、お誕生会、金婚式や銀婚式、その他の結婚記念日、などのパーティで、思い出の曲やお気に入りのナンバーにのせて、参加していただくお客様、ご家族の前で気軽にペアダンスをご披露していけるような演出を考えました。ご夫婦で、そして親子で、お孫さんと、そして親しいお友達と一緒に踊ってみてください。お部屋のリビングで、料亭のちょっとしたスペースで、和服で、どんなスタイルでもOKです。ダンスを通して家族の絆を強く感じていただければ、これほど嬉しいことはありません。高齢化社会が進む中、家族もつながりを深め、お互いへの愛情を表現することが大切になってきます。そんな時、ダンスならさりげなく、そしてとても微笑ましく、みんなに温かい気持ちが伝わります。

0 コメント